矯正治療とお顔の変化 2

インビザライン専門の矯正歯科|アラインクチュールデンタルオフィス 東京銀座院

インビザライン専門の矯正歯科|アラインクチュールデンタルオフィス 東京銀座院

矯正治療

矯正治療

矯正治療とお顔の変化 2

E-line について E-line(Esthetic line)とは、お顔を真横から見て鼻先と顎先を結ぶ一直線に対して唇がどこに位置しているかを評価する分析項目の一つです。この項目は、実は人種によってその目標値(標準値)が異なります。日本...
矯正治療

矯正治療における来院頻度

ワイヤー矯正の場合 表側矯正・裏側矯正のどちらでも、一か月から長くても一か月半に一回の来院が必ず必要です。ワイヤー矯正は、ドクターがワイヤーを調整して初めて歯に適切な力が加わり計画通りに歯を動かしていきます。したがいまして、きちんとご来院い...
矯正治療

矯正治療と親知らず

親知らずは必ず抜くのか? 患者さまによく聞かれる事の一つに、親知らずの事があります。「親知らずがあるんですけど、抜きますよね?」とよく聞かれますが、もちろん必ず抜くわけではございません。矯正治療で親知らずを抜く必要がある場合は、歯を動かして...
矯正治療

リテーナーについて

リテーナーとは リテーナーとは、歯をキレイに並べ噛み合わせも整えた後に使用する取り外し式の装置の事です。意味合いとしては、キレイに整えた歯並びを安定させる為の装置です。 使用期間 最低2年以上の使用というのが世界的な常識となっています。当デ...
矯正治療

小児矯正(一期治療)について

子供の矯正治療とは 最近はお子様の矯正相談が増えてきています。お子様の矯正はどういうものなのかは分かりにくいようです。アラインクチュールデンタルオフィス東京銀座院ではお子さんの矯正をどのように考えているかご紹介していきます。 大人の矯正の子...
矯正治療

歯を並べるためのスペースを作る方法

歯を抜く(抜歯) 一番確実にスペースを作る方法で、昔からある方法です。抜く歯の種類や抜く本数は患者様それぞれのお口の中の状況によって違います。ただやみくもに抜くわけではないです。きちんと検査結果を分析した上で計画します。 拡大する(側方、前...
矯正治療

矯正治療のやり直しについて

もう一度矯正治療をやる もう一度矯正治療をやりたいというご相談が増えています。理由は様々ですが、今一番増えているのは、安いマウスピース矯正で治らなかったのでちゃんと治したいというご相談です。以前もコラムで書かせて頂きましたが、現状お口の中全...
矯正治療

部分矯正について

前歯だけが気になります。 非常に多い主訴です。そしてそのような方はだいたいが部分矯正を希望されます。部分矯正は一部分のみ(上の前歯だけ等)を治療対象とする矯正治療です。実は部分矯正の本来の適応症例は空隙歯列(すきっ歯)なんです。その隙間を閉...
矯正治療

虫歯と矯正治療

すぐに矯正治療開始したいけど… 「実は虫歯があるんですけど矯正治療できますか?」という質問をよくされます。基本的には虫歯治療の後から矯正治療は開始となります。特にインビザライン(マウスピース矯正)の場合は、マウスピースがぴったりと歯を覆うの...
矯正治療

矯正治療の期間について

非常によく質問されます。 矯正治療の期間は患者様にとってとても重要だと思います。ただ、答えるのに難しい質問の一つです。歯を抜く抜かないで変わりますし、どの歯を抜くのかでも変わります。また治療計画によっても変わります。そして歯が動きやすい人動...